2018年03月30日

ES細胞(国内初の治験申請)

ES細胞(胚性幹細胞)から作製した肝細胞を、生まれつき重い肝臓病「尿素サイクル異常症」の赤ちゃんに移植する治験(臨床試験)が国に申請されたそうです。ES細胞を使った国内での人を対象にした研究は初めてで、世界的にも肝臓への移植は初めてだそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180330-OYTET50009/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018033000489&g=soc
https://www.jiji.com/

ES細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82d%82r%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 13:37| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする