2018年05月16日

救命措置の重要性

AEDや胸骨圧迫(心臓マッサージ)による救命措置についての解説記事が出ていました。

http://www.sankei.com/life/news/180515/lif1805150011-n1.html
http://www.sankei.com/

AED:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%60%82d%82c

胸骨圧迫:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8B%B9%8D%9C%88%B3%94%97

posted by スタッフ at 13:03| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究が承認)

iPS細胞関係のニュースが続きます。iPS細胞から作製した心筋細胞シートによる臨床研究について、先月から継続審議になっていましたが、本日、国の審議会によって了承されたそうです。iPS細胞を応用した再生医療の臨床研究としては、加齢黄斑変性の治療が進んでいますが、それに続くものとなり、心臓病の治療では世界初となるとのことです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180516/k10011440211000.html?utm_int=news_contents_news-main_003
https://www.nhk.or.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASL4S6646L4SULBJ01C.html
https://www.asahi.com/

https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180516/cpc1805161203001-n1.htm
https://www.sankeibiz.jp/

http://www.sankei.com/smp/west/news/180516/wst1805160045-s1.html
http://www.sankei.com/

http://www.sankei.com/life/news/180516/lif1805160019-n1.html
http://www.sankei.com/

http://www.sankei.com/life/news/180516/lif1805160022-n1.html
http://www.sankei.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180516-OYTET50043/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASL5J3CLFL5JPLBJ001.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180517-OYTET50004/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

iPS細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%89%82o%82r%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 12:52| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲノム編集した受精卵の議論開始

1ヶ月ほど前に紹介したゲノム編集技術で人の受精卵を改変する研究についての専門委員会が、議論を始めたそうです。受精卵を壊して難病やがんの発症の仕組みを解明することや、受精卵の段階で病気の原因遺伝子を改変することの倫理的な課題などについて議論するそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180515-OYTET50013/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

ゲノム編集:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83Q%83m%83%80%95%D2%8FW

posted by スタッフ at 08:48| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗生物質の適正利用に向けて

抗生物質(抗菌薬)について、耐性菌の問題などで関連記事を紹介して来ましたが、アメリカとヨーロッパの共同研究によると、2000年から2015年の16年間に、世界規模(対象:76カ国)で使用が65%増大し、特に所得の少ない国々の経済発展が主な増加の要因になっていることが明らかになったそうです。研究チームは、使用の抑制の意義を強調しながらも、貧しい国における薬の利用を不当に制限しないようにすべきとも指摘しているそうです。

http://www.sankei.com/life/news/180515/lif1805150019-n1.html
http://www.sankei.com/

抗生物質:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8DR%90%B6%95%A8%8E%BF

posted by スタッフ at 08:42| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする