2018年07月04日

認知症患者の意思決定支援

認知症の患者が、受けたい医療や介護、過ごし方などについて意思決定する際に、患者に関わる人たちに関して、接する態度、十分な話し合い、繰り返しなどの支援のあり方について、厚労省が指針を公表したそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180704-OYTET50020/?catname=news-kaisetsu_news_senior-news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

認知症:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94F%92m%8F%C7

posted by スタッフ at 15:10| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人工関節の現状

変形性関節症の治療として、人工関節手術が行われることがありますが、その現状について、手術のタイミングやリハビリテーションも含めて、紹介されています。年間の手術件数は、人工膝関節が約8万5千件、人工股関節が約6万件に達するそうです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201807/CK2018070302000181.html
http://www.tokyo-np.co.jp/

人工関節:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90l%8DH%8A%D6%90%DF

posted by スタッフ at 06:31| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする