2018年11月12日

近所付き合いの効果

今朝、高齢者の入浴と介護のリスクについての記事を紹介しましたが、近所付き合いがないなどの社会的な繋がりの高齢者は、介護や死亡のリスクが高くなるとの調査結果が出たそうです。

社会との繋がりの指標は、以下の4つだそうです。
〈1〉独り暮らし
〈2〉近所付き合いがない
〈3〉地域の行事などに参加しない
〈4〉経済的に困窮

他者との繋がりによって、健康に関心を持ったり、ストレス発散になったりすることが考えられるそうです。高齢者側からだけでなく、高齢者以外の人たちからの関わり方も大事になりそうですね。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20181112-OYTET50023/?catname=news-kaisetsu_news_senior-news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

高齢者:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%82%97%EE%8E%D2

介護:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89%EE%8C%EC

posted by スタッフ at 18:10| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就業中の禁煙

就業時間中、禁煙としている企業が増えているそうです。健康の問題、生産性の低下などを解消でき、医療費などの社会保障負担の軽減にも繋がることから、こうした動きになっているようです。学生の皆さんの中でも喫煙習慣のある人は、早めに卒煙しましょう。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181110-OYT1T50145.html?from=ytop_main6
https://www.yomiuri.co.jp/

禁煙:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8B%D6%89%8C

posted by スタッフ at 08:26| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者への入浴の効果

先日も紹介しましたが、寒くなり始めると入浴時のヒートショックの記事が出てきますが、高齢者で普段から風呂につかる習慣がある人と、そうでない人を比べると介護が必要になるリスクが異なるとの結果が出たそうです。週7回以上の人の方が、週2回以下の人よりもリスクが29%低かったそうです。もちろん、ヒートショックなどにも注意することが前提となっていますが、入浴の健康への効果が立証できたと述べられています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181112/k10011707021000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
https://www.nhk.or.jp/

入浴:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%FC%97%81

高齢者:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%82%97%EE%8E%D2

ヒートショック:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83q%81%5B%83g%83V%83%87%83b%83N

posted by スタッフ at 08:18| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国家試験まで111日

国試まで111日です。昨日、11月11日も1が揃って、ポッキーの日などの記念日でしたが、残り日数も1日遅れで1が揃いました。継続は力なりです。今日もしっかり進めましょう。まずは、第1回統一模試での目標ラインを決めて頑張りましょう。その中で、この分野の問題は、確実に取るという具体的な目標も設定してください。

posted by スタッフ at 06:32| 岡山 | 国家試験・検定試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする