2019年04月07日

子宮移植(倫理面などの議論開始)

子宮移植については、これまでにもいくつか記事を紹介してきましたが、倫理面などの課題について、日本医学会での議論が始まったそうです。子宮移植は、子宮がない女性に第三者の子宮を移植し、妊娠、出産をめざし、海外では既に実施され、子どもが生まれているそうですが、日本産科婦人科学会は禁止の見解を出しているそうです。日本医学会は、関係学会が加盟していて、今回、検討委員会を立ち上げ、議論を始めたそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASM4602M0M45ULBJ020.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43425610W9A400C1CR0000/
https://www.nikkei.com/

子宮+移植:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Eq%8B%7B+%88%DA%90A

posted by スタッフ at 08:00| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする