2019年04月15日

翼長117メートル

翼長が117メートルもある巨大航空機「ストラトローンチ:Stratolaunch」の初飛行が行われ、成功したそうです。翼に宇宙ロケットを付けて飛行し、上空で発射する計画だそうです。種子島の宇宙センターのような発射場が不要でコスト削減になり、また、上空での発射なので、天候の影響を受けにくく、さらには地上から発射するよりもより大きなロケットの使用も可能になるようです。

今朝紹介した記事のように宇宙開発がさらに加速されそうです。

https://www.sankei.com/life/news/190414/lif1904140034-n1.html
https://www.sankei.com/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190415/k10011884121000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
http://www.nhk.or.jp/

https://www.cnn.co.jp/tech/35135715.html
https://www.cnn.co.jp/

宇宙:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89F%92%88

posted by スタッフ at 17:41| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2週間経過

新入生の皆さんは、入学から2週間が経ちましたが、慣れましたか?一昨日は歓迎会もありましたが、同級生同士や上級生の皆さんとも親しくなれたと思います。4年間は長いようで、きっと短く感じるでしょう。仲間同士、協力して、頑張りましょう。

posted by スタッフ at 08:22| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙空間での遺伝子や腸内環境への影響

NASA(アメリカ航空宇宙局)が発表した論文によると、双子の宇宙飛行士の中の一人が、国際宇宙ステーション(ISS)で1年過ごし、地上過ごしたもう一人と体を調べたところ、免疫に関係する遺伝子や腸内細菌の構成などに変化が見られたそうです。帰還後、比較的短期間で通常値に戻ったそうですが、免疫系とDNA修復に関連する遺伝子のごく一部は、いまだ元には戻っていないそうで、今後も研究が続けられるようです。

https://mainichi.jp/articles/20190413/dde/041/040/039000c
https://mainichi.jp/

https://mainichi.jp/articles/20190413/k00/00m/040/053000c
https://mainichi.jp/

https://japanese.engadget.com/2019/04/12/nasa/
https://japanese.engadget.com/

国際宇宙ステーション:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%91%8D%DB%89F%92%88%83X%83e%81%5B%83V%83%87%83%93

宇宙飛行士:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89F%92%88%94%F2%8Ds%8Em

無重力:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%B3%8Fd%97%CD

posted by スタッフ at 08:19| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする