2019年05月08日

スパコンでがん治療薬の効果を予測

スーパーコンピューターを使って、治療法が開発されていない希少がんの治療薬を見つけられそうな研究成果が発表されたそうです。変異に多様性のあるがん細胞に対して、薬ごとの治療効果を確認するのは難しく、この新しい方法で、がんゲノム医療の精度が高められる可能性がありそうとのこと。

https://www.asahi.com/articles/ASM4W45KVM4WULBJ002.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

スーパーコンピューター:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83X%81%5B%83p%81%5B%83R%83%93%83s%83%85%81%5B%83%5E%81%5B

がんゲノム医療:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1%83Q%83m%83%80%88%E3%97%C3

posted by スタッフ at 13:00| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘味を伝える神経細胞

甘味を伝える神経細胞が、マウスの脳幹で発見されたそうです。哺乳類の脳で味覚の伝達神経が発見されたのは、初めてだそうです。

https://www.sankei.com/life/news/190508/lif1905080010-n1.html
https://www.sankei.com/

https://mainichi.jp/articles/20190509/ddm/012/040/049000c
https://mainichi.jp/

味覚:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%A1%8Ao

神経細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90_%8Co%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 07:52| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肝細胞で脳損傷を修復

怪我で損傷した脳の神経組織を、間葉系幹細胞を使って修復する再生医療の治験で、運動機能の改善が確認されたそうです。来年1月までに再生医療製品としての承認を目指すそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASM5752BGM57ULBJ00R.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

間葉系幹細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8A%D4%97t%8Cn%8A%B2%8D%D7%96E

再生医療:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%C4%90%B6%88%E3%97%C3

posted by スタッフ at 06:12| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする