2019年06月25日

心・血管修復パッチ

3年ほど前に紹介した「心臓修復パッチ(心臓の穴を修復するシート)」ですが、「心・血管修復パッチ OFT-G1」として、心室中隔欠損症を患う乳児に対して臨床試験が始められたそうです。素材として、一部にポリエチレンテレフタレート繊維を用いていて強度と伸長性があり、その他にもポリ乳酸繊維が用いられていて体内に吸収されるため、体が成長する小児の治療に役立つそうです。今後、30件実施して安全性などを確かめてから薬事申請に移るそうです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45955640R10C19A6LB0000/
https://www.nikkei.com/

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/873041
https://www.fukuishimbun.co.jp/

https://chemical-news.com/tag/%E5%BF%83%E3%83%BB%E8%A1%80%E7%AE%A1%E4%BF%AE%E5%BE%A9%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%81/
https://chemical-news.com/

https://www.osaka-med.ac.jp/news/research/f2pjgc000000g11oft.html

http://kumw-me.seesaa.net/article/435371975.html

posted by スタッフ at 18:00| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本学オリジナルのランチパック

2週間ほど前にも紹介しましたが、本学創立30年記念のオリジナルの「ランチパック」について、山陽新聞で紹介されています。大学内の売店には、毎日大量に入荷していますので、学生の皆さんに好評ということですね。この前のオープンキャンパスでも配られていましたが、高校生の皆さんはいかがでしたか?

https://www.sanyonews.jp/article/912094/?rct=syuyo
https://www.sanyonews.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/466966549.html

posted by スタッフ at 11:56| 岡山 ☀| 大学行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーコンピューターのランキング

スーパーコンピューター(スパコン)の性能に関する世界ランキングが発表され、単純な計算速度を競うランキングでアメリカ(国立研究所の「Summit」)が3期連続で1位、日本(産総研の「ABCI」)は8位が最高だった一方、理研の「菖蒲システムB」が省エネ性能で1位、理研の「京」がビッグデータの処理性能で1位だったそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011967431000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_002
https://www3.nhk.or.jp/

スーパーコンピューター:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83X%81%5B%83p%81%5B%83R%83%93%83s%83%85%81%5B%83%5E%81%5B

posted by スタッフ at 08:14| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色々な問題を一括で対応する窓口の整備

厚労省は、介護や病気、引きこもりなど複数の問題を抱える人や家庭への一体的な対応(ワンストップ)を目指した体制(断らない相談窓口)を各市区町村に整備して行くそうです。さらには、時間が経つに連れて、抱える問題が増えたり変わったりするため、継続的に関わる「伴走型支援」につなげる狙いもあるそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASM6N519JM6NUTFK012.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

posted by スタッフ at 08:09| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蘇生処置の中止への対応

救急隊による蘇生処置の中止を希望する場合への対応についての記事は、何度か紹介してきましたが、その実態についての記事が出ていました。都市部の消防本部では25%が条件付きで蘇生中止を認めているそうです。ただし、中止についての国のルールは未だにないそうで、総務省消防庁の基準は生命に危険があれば応急処置を行うと規定し、消防法は蘇生中止を想定していないそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASM6S5T1CM6SULBJ017.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://www.asahi.com/articles/ASM6G7DG0M6GULBJ00X.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

蘇生:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%91h%90%B6

posted by スタッフ at 08:03| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心不全の終末期の緩和ケア

終末期の緩和ケアというと、がん患者のためというイメージがあると思いますが、WHOのデータによると、割合では心不全の患者についても同じくらいだそうです。

心不全の患者への緩和ケアについては、これまでにも何度か関連記事を紹介していましたが、兵庫県立姫路循環器病センターでは「患者支援・緩和ケアチーム」を数年前に発足させて、心不全患者さんのケアに取り組んでいるそうですが、その様子が紹介されている記事が出ていました。

https://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201906/0012449174.shtml
https://www.kobe-np.co.jp/

緩和ケア:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8A%C9%98a%83P%83A

心不全:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90S%95s%91S

posted by スタッフ at 07:56| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする