2019年06月27日

REIC製剤とオプジーボの組み合わせで治験

岡山大学の研究グループが発見したがん抑制遺伝子「REIC」を用いた「REIC製剤」と免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」を組み合わせた治験が、来月にもアメリカで悪性胸膜中皮腫の患者に対して実施されるそうです。新しい複合免疫療法となる可能性があるそうです。

https://www.sanyonews.jp/article/912886/
https://www.sanyonews.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASM6W2V7ZM6WPPZB001.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

オプジーボ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83v%83W%81%5B%83%7B

中皮腫:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92%86%94%E7%8E%EE

posted by スタッフ at 17:45| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼い主のストレスが犬に感染

スウェーデンの大学の研究で、ストレス指標のホルモンである(毛髪中の)コルチゾールを調べたところ、飼い主のコルチゾールが多いと、犬のコルチゾールも同様に多かったそうです。長期にわたるストレスが、人から人へ伝わることは知られていたそうですが、異種間で分かった例は初めてだそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASM695J92M69ULBJ001.html?ref=hiru_mail_topix2_6
https://www.asahi.com/

ストレス:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83X%83g%83%8C%83X

posted by スタッフ at 11:56| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラスチックごみ(保管量の上限を倍増)

プラスチックごみについて、環境省は、国内の廃棄物処理業者による保管量の上限規制を、現在の2倍に引き上げる方針を固め、パプリックコメントを募ることにしたそうです。「G20大阪サミット2019」が明日、明後日と開催されますが、海洋プラスチックごみの問題も主要なテーマの一つになっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190627/k10011970411000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002
https://www3.nhk.or.jp/

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190627/1000031965.html
https://www3.nhk.or.jp/

プラスチックごみ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83v%83%89%83X%83%60%83b%83N%82%B2%82%DD

G20大阪サミット2019:
https://g20.org/jp/

posted by スタッフ at 07:59| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オプジーボ(胆道がん治療の医師主導治験)

オプジーボ(免疫チェックポイント阻害薬、ニボルマブ)を職業関連性胆道がんを対象にした治療に応用するための、有効性と安全性を調べる医師主導治験が開始されたそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190626-OYTET50015/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

オプジーボ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83v%83W%81%5B%83%7B

胆道がん:
http://kumw-me.seesaa.net/article/458844786.html

posted by スタッフ at 07:49| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラフェンナノリボンの効率的な合成方法を開発

夢の物質と呼ばれている炭素素材の「グラフェンナノリボン(GNR)」について、これまで効率よく合成する方法がなかったそうですが、名古屋大学のグループが、独自に開発した触媒を用いて自在に合成する方法を開発したそうです。これによって、次世代の半導体などへの応用が期待され、コンピューターの小型化や高性能化などに応用できる可能性があるそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190627/k10011970331000.html?utm_int=news_contents_news-main_005
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062700067&g=soc
https://www.jiji.com/

posted by スタッフ at 07:44| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと梅雨入り

昨日、中国地方が梅雨入りしたと見られるとの発表がありました。平年よりも19日も遅く、統計を取り始めてから最も遅い梅雨入りだそうです。また、沖縄の南にある熱帯低気圧が台風に変わる見込みだそうで、その影響もあり、これから大雨になる恐れがあり注意が必要です。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/20190626/4020003045.html
https://www3.nhk.or.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190627/k10011970481000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
https://www3.nhk.or.jp/

https://www.sanyonews.jp/article/912605?rct=syuyo
https://www.sanyonews.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASM6W2W65M6WUTIL004.html?iref=comtop_8_04
https://www.asahi.com/

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190627-OYT1T50187/
https://www.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 06:35| 岡山 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほとんど笑わないと死亡率が2倍

笑いのがん治療への効果や脳卒中のリスクなどについての記事を紹介したことがありましたが、山形大学が、1万7000人余りの健診データに基づいて、笑う頻度と死亡や病気のリスクを分析した調査結果、ほとんど笑わない人は、よく笑う人に比べて死亡率が約2倍高く、脳卒中など心血管疾患の発症率も高かったそうです。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46553270V20C19A6L01000/
https://www.nikkei.com/

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20190625/6020004122.html
https://www3.nhk.or.jp/

笑い:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8F%CE%82%A2

posted by スタッフ at 00:05| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする