2019年09月16日

がんゲノム医療(34施設を拠点病院に指定)

厚労省は、がんゲノム医療について、全国34施設を地域の拠点病院に指定して普及を図っていくことにしたそうです。拠点病院では、遺伝子検査を実施し、結果をもとに最適な治療薬を検討するそうです。また、検査結果を集約して検討する役割も担うそうです。既に指定済みの中核拠点病院11カ所とともに、全国45カ所で遺伝子検査を基にした治療薬の検討が可能になるということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190916/k10012083641000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
https://www3.nhk.or.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20190917-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

がんゲノム医療:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%AA%82%F1%83Q%83m%83%80%88%E3%97%C3

中核拠点病院:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92%86%8Aj%8B%92%93_%95a%89%40

posted by スタッフ at 08:22| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする