2013年01月02日

さらに人口減

厚労省の統計によると昨年は戦後最大の人口減少だったそうです。東日本大震災の影響も多少入っていそうですが、何年にもわたって出生数を増加させるなど歯止めをかける方策がとられてきたにもかかわらず、中々結果に結びついていないようです。

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013010100095

先ほどの小児用薬品のこともそうですが、少子化対策が急務である状況は続いているようです。

posted by スタッフ at 09:05| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする