2013年06月22日

神経障害性疼痛の原因

末期ガンで鎮痛剤が効かなくなる神経障害性疼痛の原因が、CCL-1というタンパクの増加によって引き起こされることがわかったそうです。痛みを緩和する新薬の開発に繋がる研究として注目されます。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/21572

posted by スタッフ at 07:04| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする