2013年09月24日

中間研究発表会

本日、大学院修士課程2年生の中間研究発表会が開かれました。2年目ですので、2人ともしっかりとした発表をされていました。参加の先生方からたくさんの質問やコメントが出ていました。修士論文提出まで残り数ヶ月ですが、今日頂いたご意見を参考に立派な論文が完成するのを期待しています。

 片岡真吾 「中間周波数磁界環境を用いたカイワレダイコンの効率的な成長促進方法の検討」
 吉田圭介 「在宅血液透析の患者情報管理システムの開発」

posted by スタッフ at 16:09| 岡山 ☀| 大学院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする