2013年11月25日

ワクチン接種の条件緩和

現在、2歳までに接種するようになっているワクチン接種が14回もあり、いろいろな事情で受けることができない場合もあり、期間を過ぎると自己負担になっているそうです。厚労省は、対象年齢以内であれば、公費での接種を認めるように条件を緩和するそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131124/k10013294901000.html

関連ニュースで、岡山市が風疹ワクチンの接種費用を最大7千円助成する事業を年明けから始めるそうです。最近頻繁にニュースに登場している「先天性風疹症候群」の予防が主目的なようです。倉敷市など9市町村でも既に助成しているそうです。

http://iryo.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/c2013112310514954

(国試まで97日)

posted by スタッフ at 08:54| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする