2014年08月22日

血管機能とカレー

カレーを食べることで、血管内皮機能が改善するとの研究結果についての記事。内皮機能が低下すると動脈硬化が進みやすいと考えられていて、スパイスが有している抗酸化作用によって内皮機能が改善すると考えられているようです。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=103720

posted by スタッフ at 06:48| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする