2014年10月07日

エボラ出血熱(投与2例目)

日本製のインフルエンザの治療薬「ファビピラビル」ですが、先日のフランス人に続いて、ドイツでウガンダ人の患者に投与されたそうです。ギニアで臨床試験も検討されているそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141006/k10015167751000.html

http://www.yomiuri.co.jp/science/20141006-OYT1T50108.html?from=ytop_main2

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=106155

posted by スタッフ at 00:09| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする