2014年10月21日

エボラ出血熱(ベルギーでも対策強化)

セネガルやナイジェリアで終息宣言が出る一方で、感染拡大の勢いの衰えない中、ベルギーのブリュッセル国際空港でも、西アフリカの感染地域からの便の乗客の体温検査を始めたそうです。

http://www.sankei.com/life/news/141020/lif1410200051-n1.html

posted by スタッフ at 05:45| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする