2014年10月29日

ES細胞で目の治療

ES細胞を使って「加齢黄斑変性」など目の病気の臨床試験を行っていたアメリカの研究グループが、3年間で18名の移植治療を行った結果、10名で視力が改善しガン化などの異常も見られなかったたそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141029/k10015776161000.html
http://www.nhk.or.jp/

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/202038.html#more
http://www.nhk.or.jp/

ご存じの通り、日本でもiPS細胞を使った「加齢黄斑変性」の臨床試験が実施されています。

http://kumw-me.seesaa.net/article/405624366.html

posted by スタッフ at 08:01| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする