2014年12月07日

地球温暖化対策

ペルーで開催されているCOP20の中で、UNEP(国連環境計画)が地球温暖化による洪水や干ばつなどの被害抑制のために、海面水位の上昇などその被害を受けやすい島国や発展途上国で年間約60兆円が必要になる可能性があるとの見通しを発表したそうです。これは、世界の平均気温の上昇を2℃未満に抑えたとしてもの話とのことです。これについても国際的な支援が必要になるとのこと。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141206/k10013776101000.html
http://www.nhk.or.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/410045188.html

posted by スタッフ at 06:03| 岡山 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする