2015年01月17日

野菜果物の摂取量と循環器疾患での死亡リスク

年末に野菜摂取と胃がんのリスクについての記事を紹介しましたが、野菜や果物の摂取量が多い人は、脳卒中や心臓病の循環器疾患で死亡するリスクが低下するとの調査結果が出ていました。

http://www.47news.jp/CN/201501/CN2015011601001877.html
http://www.47news.jp/

http://www.sankei.com/life/news/150116/lif1501160055-n1.html
http://www.sankei.com/

http://kumw-me.seesaa.net/article/411388240.html

posted by スタッフ at 00:15| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする