2015年05月01日

ES細胞(網膜再生)

韓国で、ES細胞(胚性幹細胞)から作製した網膜細胞を移植した加齢黄斑変性などの患者4人で1年経過後もがん化などの問題がなかったとのこと。アジア人では初めてだそうで、3人に視力の回復が見られたそうです。

http://apital.asahi.com/article/news/2015050100004.html
http://apital.asahi.com/

先行しているアメリカでの様子は昨年、記事を紹介しました。

http://kumw-me.seesaa.net/article/407933163.html

iPS細胞を使った治験についても先日記事を紹介しました。

http://kumw-me.seesaa.net/article/417163091.html

posted by スタッフ at 06:55| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする