2015年06月02日

混合診療の初認定(肺がん治療)

以前から注目されている「混合診療」の初めてのケースについての記事が出ていました。心不全治療に使われるANPが、肺がんの再発を抑制する可能性があるとして、9月以降に大規模な治験が行われるそうです。通常のがん治療との併用が認められた「混合治療」ということになります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150602/k10010099971000.html
http://www.nhk.or.jp/

http://apital.asahi.com/article/news/2015060200005.html
http://apital.asahi.com/

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119289
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%AC%8D%87%90f%97%C3

posted by スタッフ at 07:28| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする