2015年06月09日

認知症(疑いのある男性6割が運転)

国立長寿医療研究センターの調査結果として、認知症の疑いがあるレベルの男性高齢者の6割が、そのまま自動車運転を継続しているとのこと。代替交通手段などの対策が必要とのことです。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119634
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 19:00| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする