2015年06月10日

MERS(日本での対応)

厚労省が国内で患者が確認された場合の対応を決めたそうです。同居の家族などの健康状態を確認して、感染の疑いがある場合は、指定医療機関に搬送すること、症状がなくても最長2週間の健康状態の確認とともに外出の自粛を求めていくそうです。また、空港での対応や様子なども紹介されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150609/k10010108681000.html
http://www.nhk.or.jp/

http://www.sankei.com/life/news/150609/lif1506090042-n1.html
http://www.sankei.com/

http://apital.asahi.com/article/news/2015061000007.html
http://apital.asahi.com/

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119696
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

posted by スタッフ at 06:57| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする