2015年06月13日

地球温暖化対策への意識調査

何度か紹介しましたCOP21の準備会合が閉幕し、その中で地球温暖化対策への世界各国で行った意識調査によると、「地球温暖化対策は生活の質を向上させる」と考える市民が、世界平均では66%あまりだったのに対し、日本ではわずか17%だったそうです。日本でも「とても心配している」と思う人は9割を超えたそうですが、6割の人が「生活の質を脅かす」と考えているそうです。

http://mainichi.jp/feature/news/20150613k0000m040053000c.html
http://mainichi.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82b%82n%82o%82Q%82P

準備会合そのものは、残念ながら大幅な進展はみられないまま閉幕したそうです。

http://mainichi.jp/feature/news/20150612k0000e040186000c.html
http://mainichi.jp/

posted by スタッフ at 05:52| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする