2015年10月17日

アスベスト飛散の可能性

10年ほど前に注目されたアスベスト(石綿)問題ですが、今回文科省が行った調査によると、全国の学校・文化施設でアスベストの飛散の可能性や劣化や損傷がある状態にあることがわかったそうです。早急な対応が求められます。

学校・文化施設の保温材、断熱材:155カ所
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151016/k10010272561000.html
http://www.nhk.or.jp

学校、公民館、体育館の煙突用断熱材の劣化や損傷:380カ所
http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101601001457.html
http://www.47news.jp/

幼稚園、小中高校の煙突:199カ所
http://apital.asahi.com/article/news/2015101700011.html
http://apital.asahi.com/

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125098
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/400822914.html

http://www.sankei.com/west/news/150628/wst1506280030-n1.html
http://www.sankei.com/

(国試まで143日)

posted by スタッフ at 09:17| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする