2016年01月07日

急性腎不全を改善するタンパク

血中のタンパク質「AIM」を増加させると、急性腎不全を改善できることがマウスの実験でわかったそうです。この方法が、ヒトにも応用できるかどうか注目されます。

http://www.asahi.com/articles/ASHDZ5HQ7HDZULBJ003.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90t%95s%91S

同じ研究グループよって、AIMが肥満者の自己免疫疾患の発症に関与していることを明らかにしたとのニュースが3年ほど前にありました。

http://kumw-me.seesaa.net/article/354241200.html

posted by スタッフ at 13:34| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする