2016年02月11日

先駆け審査指定制度(5品目)

厚労省は、昨年4月から導入された「先駆け審査指定制度」の対象として、以下の通り、幹細胞を使って脊髄損傷の改善を図る再生医療製品など5品目を指定したそうです。去年の10月末に初回の発表がありましたね。

▽遺伝子組み換えをしたウイルスでがん細胞を破壊して悪性脳腫瘍を治療する製品
▽事故などで手足が動かせなくなった脊髄損傷の患者を、骨髄から採取、培養した幹細胞で治療する製品
▽先天性の心臓疾患の小児患者を、心臓から採取した幹細胞で治療する製品
▽腹部の手術後に起きる小腸などの癒着を防ぐため、おなかの中に注入する製品
▽声帯が閉じて声が出なくなる障害に対して、声帯を囲む軟骨を押し開ける医療機器。

http://this.kiji.is/70098834195678710?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://www.asahi.com/articles/ASJ2B5H24J2BULBJ00S.html
http://www.asahi.com/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HAL_Q6A210C1CR8000/
http://www.nikkei.com/

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160213/k10010407801000.html
http://www.nhk.or.jp/

http://www.yomiuri.co.jp/science/20160213-OYT1T50058.html?from=ycont_top_txt
http://www.yomiuri.co.jp/

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=130401
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%E6%8B%EC%82%AF%90R%8D%B8%8Ew%92%E8%90%A7%93x

posted by スタッフ at 06:56| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする