2016年04月28日

DPATの活動状況

数日前に「災害派遣精神医療チーム(DPAT)」の記事を紹介しましたが、これまでに30都道府県の支援チームが活動してきたそうで、その様子が紹介されています。東日本大震災の時に心のケアが後回しになった教訓から、3年前に厚労省がDPATの活動要領を定めたそうです。避難生活の長期化も見込まれるため、今後も派遣継続を求めているそうです。

http://this.kiji.is/97994944367494653?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/437027824.html

被災地の子ども達の心のケアについての特集記事も出ていました。

http://www.asahi.com/articles/ASJ4V7D9BJ4VUBQU00R.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

http://kumw-me.seesaa.net/article/323308579.html

posted by スタッフ at 00:05| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする