2016年05月05日

被災地の子ども6万人の実態調査

熊本地震後に、その影響で、生活環境の悪化やストレスで、精神的に不安定になっている子ども達の実態調査が行われるそうです。

http://this.kiji.is/100516368577758712?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/243208
http://www.nishinippon.co.jp/

この前も「災害派遣精神医療チーム(DPAT)」についての記事を紹介しましたが、精神的ケアが重視されてきているようです。

http://kumw-me.seesaa.net/article/437281680.html

posted by スタッフ at 21:52| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする