2016年05月21日

生活不活発病の実態調査

熊本地震で避難所で生活されている方々の中で、生活不活発病(廃用症候群)が懸念され、それに対して指導などが行われていることは、これまでにも関連記事を紹介しましたが、来週、専門家が高齢者の身体機能の低下などの実態調査を行い、日中の過ごし方などの予防対策についてのアドバイスすることにしたそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160521/k10010529341000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
http://www.nhk.or.jp/

生活不活発病:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%B6%8A%88%95s%8A%88%94%AD%95a

posted by スタッフ at 07:06| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする