2016年08月06日

オプジーボで腎細胞がんの治療

最近頻繁に登場する抗がん剤「オプジーボ」を手術不能か転移性の腎細胞がんの治療にも使用を認めることが、厚労省の専門部会で了承されたそうです。年間4500人が対象になる見込みだそうです。オプジーボについては、ホジキンリンパ腫と頭頸部がんについても使用の承認申請が出ているそうです。

http://www.sankei.com/life/news/160805/lif1608050026-n1.html
http://www.sankei.com/

http://www.asahi.com/articles/ASJ854HWSJ85ULBJ00J.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160808-OYTET50001/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

オプジーボ:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83v%83W%81%5B%83%7B

posted by スタッフ at 08:52| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする