2016年08月16日

AGEで虫歯の進行が遅くなる

老化に関係し、糖尿病や腎不全を悪化させる物質として知られる「AGE(終末糖化産物)」ですが、歯に蓄積すると虫歯の進行が遅くなることがわかったそうです。加齢により虫歯の進行が遅くなる原因と見られるようです。AGEというと悪いイメージがありますが、歯の治療法の開発などに応用できるかもしれません。

http://this.kiji.is/137842203224262140?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://www.sankei.com/life/news/160815/lif1608150013-n1.html
http://www.sankei.com/

http://www.asahi.com/articles/ASJ8J2FS1J8JUBQU001.html
http://www.asahi.com/

http://www.asahi.com/articles/ASJ8D61KTJ8DPLBJ003.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

posted by スタッフ at 13:10| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする