2016年08月19日

近赤外線で免疫活性化によるがん治療

昨年5月にも関連した記事を紹介しましたが、近赤外線を腫瘍組織に当てて免疫を活性化して治療する方法で、マウスの実験でがんを縮小させることに成功したそうです。転移したがんにも効果が期待できるそうです。数年後に臨床試験を実施する計画だそうです。

http://www.asahi.com/articles/ASJ8K2BWWJ8KUHBI006.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160818-OYTET50030/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

http://this.kiji.is/138704054196831738?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/418487122.html

posted by スタッフ at 09:12| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする