2016年10月06日

難聴の原因遺伝子特定

遺伝性難聴の原因遺伝子「DIA1」の異常が特定されたそうです。内耳の中の有毛細胞の「毛」の形が崩れる原因となって、難聴が起きることがマウスの実験でわかったそうです。この毛の形を正常にする治療薬の研究開発に役立つことが期待されているようです。3年生で人工内耳の講義も受けていますが、そうした治療が要らなくなるようになるかもしれませんね。

http://this.kiji.is/156359044637672953?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161006/k10010720251000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
http://www.nhk.or.jp/

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/254234.html#more
http://www.nhk.or.jp/

難聴:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%EF%92%AE

posted by スタッフ at 06:37| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする