2016年10月13日

アスピリンで心筋梗塞・脳卒中のリスク低下

解熱鎮痛薬のアスピリンは、抗血小板薬としても知られていますが、アスピリンが、HDL値が40未満の70歳以上の男性の心筋梗塞や脳卒中の危険性を56%も低下させる作用を有していることがわかり、予防薬としての可能性が期待されているようです。以前紹介した記事によると、アスピリンには大腸がんの予防効果も期待されていて、臨床試験が進んでいます。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161012-OYTET50021/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

アスピリン:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83X%83s%83%8A%83%93

posted by スタッフ at 07:36| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする