2016年12月02日

アレルギー疾患の治療体制の整備

厚労省がアトピー性皮膚炎や花粉症などアレルギー疾患の患者が急増している現状への対策の基本指針案をまとめ、地域に関係なく適切な医療が受けられるように拠点病院とかかりつけ医の連携システムを整え、患者QOLの向上を目指すそうです。また、先進的な治療の研究を進める医療体制も整備していくそうです。

http://this.kiji.is/177159105325891585?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161202/k10010792151000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
http://www.nhk.or.jp/

http://www.asahi.com/articles/ASJD27JVZJD2UBQU014.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161205-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/1000/258293.html#more
http://www.nhk.or.jp/

アレルギー:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83%8C%83%8B%83M%81%5B

posted by スタッフ at 07:32| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする