2016年12月09日

卵アレルギー予防の新しいアプローチ

アトピー性皮膚炎に悩んでいる人達も多いかと思いますが、診断を受けた乳児が生後6ヶ月から卵を食べ始めると、1歳時点で卵アレルギーになるを約8割も減らせたそうです。アレルギーの原因となる食品を早く食べ始めた方がいいという考え方で、これまでの考え方とは違うアプローチで注目されます。ただし、専門医の下で実施することが重要とのこと。

http://www.asahi.com/articles/ASJD74GQFJD7UUPI006.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

http://mainichi.jp/articles/20161209/k00/00e/040/176000c
http://mainichi.jp/

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161209/k10010800691000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005
http://www.nhk.or.jp/

http://this.kiji.is/179762257164091400?c=39546741839462401
http://www.47news.jp/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161209-OYTET50050/?catname=news-kaisetsu_news_kenko-news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

http://www.sankei.com/life/news/161210/lif1612100012-n1.html
http://www.sankei.com/

http://www.asahi.com/articles/ASK1B6FQDK1BUBQU00N.html?iref=com_apitop
http://www.asahi.com/

アトピー性皮膚炎:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83g%83s%81%5B%90%AB%94%E7%95%86%89%8A

posted by スタッフ at 17:30| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする