2017年10月13日

睡眠障害、睡眠負債、睡眠教育

睡眠障害による睡眠不足の蓄積による睡眠負債、こうした問題がよく聞かれるようになりました。場合によっては、不登校、大学では欠席、成績不良、単位不認定などに繋がる恐れがあり、放っておくわけにはいきませんが、睡眠のとり方、スマホなどの使い方、薬物治療などについても紹介されています。睡眠教育として、昼休みに15分ほどの仮眠を行っている中学校の例が紹介されていますが、よく眠気がさす人は、休み時間にスマホはやめて、5分、10分で良いので、仮眠を取るようにしてみてください。その他、記事の中に出てくる、事例も参考にして、頭をすっきりして集中して授業や課題に取り組めるようにしましょう。

http://www.sankei.com/west/news/171012/wst1710120006-n1.html
http://www.sankei.com/

睡眠障害:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%87%96%B0%8F%E1%8AQ

posted by スタッフ at 09:51| 岡山 ☔| 学習法・意欲向上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする