2017年10月13日

大学入試の英語テスト

2020年度に始まる「大学入学共通テスト」の英語について、国立大学協会の方針が決定されたそうです。従来型のマークシート式と英検などの民間試験の両方を課すそうです。文科省の方針として、2024年には民間試験に全面移行すると言われていますので、それまでとなるのかと思われます。国立大学だけでなく、その他の大学の入試にも影響しそうですが、現在、中学校3年生の皆さんからとなりますね。勿論、今でもそうした英語力を身につけるべきですから、大学生の皆さんも少しでも良いので、毎日コツコツ続けましょう。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50002.html?from=ytop_top
http://www.yomiuri.co.jp/

来月、「大学入学共通テスト」のプレテストが実施されるそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171007/k10011170801000.html
http://www.nhk.or.jp/

本学でも教育目標の中に、「国際的コミュニケーション能力を持つ。」があります。

https://w.kawasaki-m.ac.jp/info/policy/

AO入試で合格した皆さんは、入学前学習とともに英語の検定試験にも挑戦してみてはいかがでしょうか。

大学+入試+英語:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%91%E5%8Aw+%93%FC%8E%8E+%89p%8C%EA

posted by スタッフ at 09:36| 岡山 ☔| 国際化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする