2018年02月22日

高齢者の減薬の指針

高齢者に適正に医薬品を使うための指針案が、厚労省から示されたそうで、副作用の問題を鑑みて減薬を促していくそうです。ただし、機械的に減らすのではなく、薬以外の方法を検討したり、減量や中止の場合も経過をよく見ながらの対応を推奨しているそうです。これまでにも、かかりつけ薬局に関する記事なども紹介してきましたが、今後の展開が注目されます。

https://www.asahi.com/articles/ASL2H727VL2HULBJ00W.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180222-OYTET50008/?catname=news-kaisetsu_news_senior-news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338191000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_005
https://www.nhk.or.jp/

http://www.sankei.com/life/news/180222/lif1802220003-n1.html
http://www.sankei.com/

かかりつけ薬局:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%A9%82%A9%82%E8%82%C2%82%AF%96%F2%8B%C7

posted by スタッフ at 06:38| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする