2018年03月07日

iPS細胞(大幅コストダウンした培養方法)

iPS細胞を培養する際に使う培養液のコストがネックになっているようですが、10分の1程度の低コストで培養できる方法が開発されたそうです。今後、安全性や耐久性の確認などが行われていくようです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180306-OYTET50025/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

iPS細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%89%82o%82r%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 12:25| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする