2018年04月06日

胃液産生の仕組み

強い酸性の胃液(強い塩酸)が作られる仕組み(胃プロトンポンプの構造)が、明らかにされたそうです。胃酸過多による胃潰瘍や逆流性食道炎などの新しい治療薬の開発に繋がる研究成果と見られているようです。

https://www.asahi.com/articles/ASL4366C2L43OIPE026.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

http://kumw-me.seesaa.net/article/424405077.html

posted by スタッフ at 08:11| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする