2018年04月24日

授乳期間と糖尿病発症リスクの関係

アメリカで1238人の女性を対象とした研究で、出産後6ヶ月以上授乳した人は、しなかった場合に比べて、出産可能年齢の間に糖尿病になるリスクが半分近くになるとの結果が出たそうです。因果関係までは示されていないそうですが、母乳に含まれるホルモンが、膵臓の細胞に影響を与えているのではないかなど推測されているようです。

http://www.sankei.com/life/news/180424/lif1804240014-n1.html
http://www.sankei.com/

糖尿病:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%9C%94A%95a

posted by スタッフ at 17:50| 岡山 ☔| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする