2018年06月02日

昨年の人口動態統計

厚労省が発表した人口動態統計によると、昨年の国内で生まれた日本人の出生数は過去最少の94万6060人で、逆に、死亡数は134万433人で戦後最多だったそうです。その結果、出生数から死亡数を引いた自然減は39万4373人で、統計開始以降で最大の減少幅となり、人口減が加速しているようです。

https://www.asahi.com/articles/ASL62023VL61UBQU01N.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

https://www.sankei.com/life/news/180601/lif1806010013-n1.html
https://www.sankei.com/

https://mainichi.jp/articles/20180602/ddm/001/040/071000c
https://mainichi.jp/

https://www.asahi.com/articles/ASL622VXPL62UBQU004.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

出生数:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Fo%90%B6%90%94

posted by スタッフ at 09:05| 岡山 | 役立ちそうな情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする