2018年06月03日

かむ力と認知機能の関連

高齢者の認知機能についての研究で、「かみ合わせる力」が大切で、かむ力が強い方が脳への刺激となり、認知機能に関与する(緑黄色野菜を通じて)ビタミン類などの摂取にも繋がっている可能性があるそうです。一方、歯の本数との関連は見られなかったそうです。従って、必ずしも自身の歯でなく、入れ歯などでも咀嚼機能を維持することが大切だそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASL6200RXL61UBQU01K.html?iref=com_apitop
https://www.asahi.com/

認知機能:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94F%92m%8B%40%94%5C

posted by スタッフ at 00:20| 岡山 | 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする