2018年06月05日

鶏卵の中でがん組織を再現

鶏卵の中で「患者のがん組織」を再現することに再現したそうです。これは、卵巣がん患者から採ったがん細胞を鶏卵に注入することで行ったそうです。従来のマウスなどを使った方法と異なり、1個65円の鶏卵(有精卵)で実施できたそうです。患者ごとにがん組織を作製し、適切な薬を見つけて治療する「個別化医療」をより安価に、早期に実施できそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASL616RDQL61PLBJ007.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://www.sankei.com/west/news/180604/wst1806040066-n1.html
https://www.sankei.com/

https://mainichi.jp/articles/20180605/k00/00m/040/125000c
https://mainichi.jp/

http://kumw-me.seesaa.net/article/415407434.html

posted by スタッフ at 09:34| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする