2018年06月06日

iPS細胞(心筋細胞シートの臨床研究が正式に承認)

iPS細胞から作製した心筋細胞シートを重症の虚血性心筋症の患者に移植して治療する臨床研究の計画が、厚労大臣によって正式に承認されたそうです。今年度中にも実施されるようです。iPS細胞を提供する京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長は、「患者の安全性の確保が最優先事項だ」と指摘されたそうです。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180606-OYTET50009/
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

iPS細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%89%82o%82r%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 17:53| 岡山 🌁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする