2018年06月22日

アルツハイマー病の脳内にヘルペスウイルス

アルツハイマー病について、一昨日、超音波を使った治療法についての記事を紹介しましたが、アルツハイマー病患者の脳には、そうでない人の脳と比べて、2種類のヘルペスウイルスが多く見られ、脳の遺伝子に影響を与え、発症や進行に関わっていると見られているようです。今後、治療法の開発に繋がる可能性も期待されているようです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/k10011490541000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_001
https://www.nhk.or.jp/

アルツハイマー病:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83%8B%83c%83n%83C%83%7D%81%5B%95a

posted by スタッフ at 19:33| 岡山 ☁| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする