2018年08月11日

iPS細胞(角膜細胞移植の臨床研究の申請)

iPS細胞から作製した角膜細胞を「角膜上皮幹細胞疲弊症」の患者に移植する臨床研究が、大阪大学の学内の委員会に申請されたそうです。承認されると厚労省の部会の審査を受けることになるそうです。

https://www.asahi.com/articles/ASL8C2JPBL8CPLBJ001.html?iref=com_api_med_mednewstop
https://www.asahi.com/

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180813-OYTET50018/?catname=news-kaisetsu_news
https://yomidr.yomiuri.co.jp/

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180822/k10011586311000.html?utm_int=news-culture_contents_list-items_004
https://www.nhk.or.jp/

iPS細胞:
http://kumw-me.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%89%82o%82r%8D%D7%96E

posted by スタッフ at 17:08| 岡山 ☀| 医療系・技術系ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする